美輪明宏さんの神通力

未分類

この話は僕が統合失調症になる1年ぐらいさかのぼる時期に起きた出来事です。

東京で知り合いのギャラリーで個展をした時の事です。血気(けっき)盛んな僕は、

働きながら(絵とは関係ない仕事をしながら)油絵を描き個展や

新人賞をひたすら出品していた時です。←いくつかの賞をいただきました。しかし

若干(かなり?)社会を斜めから見ていました。個展用のパンフレットが余ったため、何を

血迷ったか、ビートたけしさんの事務所や何人かの芸能事務所にパンフレットを送りました。

というか、「芸能人なんかどうせ時間あるんだろ」、的な、←そういう事をすることで自分の

フラストレーションをヘンに解消していました。個展も終わり何日かしてから

車でラジオをつけると、三輪さんがしゃべっていました。

僕は、腕まくりをしながら、運転していました。←社会を斜めにみたまま。

そのラジオは生放送でした。すると、三輪さんが急に言いました。

「しかし、あれよね、腕まくりしている人ほど馬鹿な生き物はいないわよ」

僕は、パンフレットを三輪さんにも送っていたのです。

まるで、「そんなんじゃ、あなたの絵は誰にも見てもらえないわよ」

と、言われているようでした。

話の流れとはまったく関係なく↑こんな発言をされたので、急にびっくりし、隠しカメラを

車内のどこかにあるのでは!?と、探しまくりましたが、あるわけもなく、

「いったい何だったんだ」⇒こんなことが起きました。後日、これが霊感だとは理解できず

こういったたぐいの事が頻繁に起き、統合失調症になり、現在、通っている祈祷僧に出会い

病気を治せました。はじめて祈祷僧に出会ったときに「かくかくしかじか・・なんです」

(今まであった不可思議な現象を伝えると)

祈祷僧いわく「あなたは時空と時空の間を行き来しています」と言われ

↑それが、じつに的確な指摘でこのお坊さんはすごい→それから寺院に通いつづけています。

そこで学んだことで、神通力(じんつうりき)の事を知り

以前あったラジオの出来事を思い出し→美輪明宏さんが使ったあの時の神通力だった

と確信出来ました。しんじるか信じないか?みたいな話ですが、事実です。

↑以前の僕だったら「へ~」アッソウなんだ~

(そんな事より、ラーメン食いにいこうぜ=位の感じ)→霊感?=商法ですか?←みたいな感じ

→そして、今では、フリーランスで絵をかけています。←

三輪さんと瀬戸内寂聴さんの出会いの話がユーチューブにあります。面白いです。

&納得ものです。

リンクを貼っておきます。

 

瀬戸内寂聴と美輪明宏の対談講演

コメント

タイトルとURLをコピーしました