ブルックリンに住むドラゴンレディー

未分類

ニューヨークのブルックリンのウィリアムズバーグという場所にかつて銀行だった建物

現WAH Center (Williamsburg Art & Historical Center)がある。

そこには多くのアーティスト達が世界中からやってくる。

その主(ぬし)がドラゴンレディーことFounder and Artistic Director

の日本人女性Yuko Niiさんだ。とにかく、パワフルな方で

にいさんの相方さんの白人男性で190センチくらいあるロマンスグレーの70歳くらいの

紳士がまたクールでかっこいいのである。いつもセンターにきてジャズを流して

もくもくと何かをしているのだ。自分もここでいくつかのグループショーに

参加させていただきました。そして、時間があれば展示の手伝いをし

そこには様々な人種が手を取り合い協力する、それは

実に有意義な時間で、元銀行であった建物がアートスペースとなり

様々な言語がいきかい。そこには様々なバックボーンによる作品たちが「色と形」

構成して、僕らの分身がまた知らない人々をつなぎ合わせていました。芸術は言語以上に

雄弁と僕らを代弁していてくれていました。そして、その場を提供してくれるにいさん

ドラゴンレディーと世界の人々から呼ばれ続けています。

ブルックリンに行った際にはぜひ↓

Events and Exhibitions Archive - WAH Center (Williamsburg Art & Historical Center)
Blog Archive 2021 Togetherness & Oneness 22nd Annual WAH Salon 2020 Works Created During the Lockdown Period WAH Salon 21st Anniversary Show 2019 New Japanese H...

旅の便利グッズ、洗濯機が置けない一人暮らしにもいいかも↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました